11月21日~23日 小平市某所

以前、眼球摘出したゆめちゃんを保護した現場です。

前回前々回のチケットを使いたい現場でした。

小平1

小平2

小平3

その度に別の所より緊急の相談が入り、
先延ばしになっているうちに
気になっていた三毛ネコの姿が見えなくなり
今回はとりあえず4枚(No1351~1354)4匹のTNRになってしまいました。


東村山のTNR実施の現場も
茶トラのママが姿を消してしまいとても気になります。


どこの現場も100%実施する事は難しく
1度取り掛かった所は引き続き見守って「さくら耳」でない子が居たらすぐTNRを・・・


この活動は、終わりの無い活動です。


でも着実に、少しづつですが効果は現れている事でしょう。



11月28日 里親さんを通してのSOSです

現場は違いますが同じ三芳町。

やはり資材置き場の敷地内で増え続け、
20匹近く居るとのことでした。

責任者の方は、メスのみ手術をして欲しいとの事でしたが、
いくらネコにあかるいとは云え選別するのは不可能。

とりあえず全て捕獲してから選別することに・・・。

三芳町1

三芳町2

三芳町3


結局16匹の捕獲になり、交渉の末、 
こちらの手元に残った6枚のチケット(No1345~No1350)を使用して
全てのネコのTNRメス7匹 オス9匹でした


それでも1匹2匹の姿がチラチラと・・・。

来年1月ごろ、
もう1度残りの子達のTNR(相談者実費負担)を約束して
リリース完了。 

スポンサーサイト
11月5日引き続き三芳町の現場へ。 

メンバーのMさんと。
 

一緒に責任者の方へ会いに行くと

あれ まだ2匹いる 


しかも三毛のメスも・・・


たまたま積んであったトラップケージで2匹の捕獲完了





総数17匹



結局ここのネコたちには

どうぶつ基金チケット
No1355~No1371
17枚を使用する事に。


今回の現場も確かにネコの数は少なくありません。


苦情を言う方のほとんどは

「えさをあげるから増えるんだ」

と、おっしゃいます。



でも、えさをあげなくても
ネコの存在は無くならないし減りもしません。


またえさをあげたくなるのは、
人として自然な感情の1つだと思います。


池の鯉や庭にきたスズメ、
野鳥などにえさをあげるなど・・・。


人間だからこそ、

唯一ネコにしてあげられる最善の方法が

TNRなのです。



すぐには効果が感じられなくても、

2年3年と月日が経つうちに

TNRを実施した所としていない所との差は大きいと思います。



これから責任者の方と話し合いに・・・
11月1日
以前TNRを実施した東村山某所にて



29匹のTNRを済ませたはずが・・・

仔猫がいるとの情報


下見に行くと確かにチビが・・・








みけママとチビ2匹をさっそくTNRへ

今回もチケットを使わせていただき、
№1372~№1374の3枚使用


でもまだもう1組の親子が・・・。


公園と遊歩道のある所ゆえ、
もうしばらくは続きそうな予感


とりあえずサポーターのSさんへお願いする事に。
東村山市某所にてのTNRです。


相談者の方は対象地域外にお住まいの方で、
通りかかって現状を見てのSOSです。


遊歩道に面した住宅街に10数匹の猫達の姿が

このまま増え続けるのではと不安に感じ、
相談者のSさんは東村山市役所へ相談すると
猫の問題を受け付ける窓口が無いとの回答


更に、日野市動物愛護センターへと回され、
最終的に当会へのSOSへとなりました。


Sさんには『地域猫』のアドバイスをしたところ、
早速地域の民生委員さんと住民の方たちへのアプローチとカンパをつのってくださいました。


9月18日からTNRを開始したところ、24日までに

メス19匹
オス10匹

と思った以上の数に驚かされました。

SANY2901.jpgSANY2897.jpgSANY2864.jpgSANY2857.jpgSANY2848.jpgSANY2876.jpgSANY2896.jpgSANY2891.jpg



どうぶつ基金のチケット
№912~№929の18枚と、
№960、
№961の合計20枚を使い、
無事手術を終了しました。


今回のケースは、相談者のSさんの
『猫達を何とかしたい』
と云う気持ちと行動力が、
地域住民の方たちの協力へとつながっとように思います。


相談の中には
『猫がいるから何とかしてほしい』
という内容がほとんどで、
参加することもなく丸投げ状態で相談してくる事も珍しくありません。


でも、それだけでは『猫問題』は解決できません。


地域の環境問題の1つとしてとらえ、地域住民、行政、ボランティアと連携してこそ、『地域猫』が誕生します。

これからも、『さくら耳猫』が増えていく事を望みます。


また、今回ご協力いただいた
地域住民の方々、
相談者のSさん、
民生委員さんには心より感謝申し上げます。

これから、この地域に関しては行政への働きかけを行う予定です。



今回の会計報告

地域住民方々からのカンパ・・・     合計106,267円
29匹不妊去勢他(チケット20枚使用) 合計104,500円
  9月1日~2日にかけて7月にもTNRを実施した所沢市和ケ原の現場です

  今回は、♀1匹、♂6匹の不妊手術をしました

  チケット№905~911を使わせて頂きました

  どの子もさくら耳になってのリリースです

  7月から今回までにTNR実施した猫は、計22匹になります

  まだ子猫もいるので、次回はもう少し先になりそうです

SANY2810.jpg
                      SANY2813.jpg
SANY2809_20130905133925ca5.jpg
                      SANY2827.jpg
SANY2830.jpg
                      SANY2836.jpg
SANY2834.jpg
                    SANY2828.jpg
SANY2831.jpg